スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

「これだけは知っておいてほしい 肌トラブル・アトピー子育て」冊子

赤ちゃん肌トラブル、アトピー子育て支援TAKES冊子最終段階突入!
代表公私混同ブログより
子育て支援センターなどに配布設置頂けるように、制作中です。



活動への賛同、資金協力など 随時お受けしております。
✉a.kosodate@gmail.com  までお声かけお願いいたします。
スポンサーサイト
2015-01-30 12:47 : 活動徒然 : トラックバック : 0 :

治療指針を確認しよう!指針と異なる治療は要注意!

[日経]アレルギー疾患治療、指針逸脱目立つ 厚労省研究班調査 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG09H02_Z00C14A9CR0000/ … アレルギー疾患を診療する医師の多くが、学会の定めた指針と異なる治療を実施していることが9日、厚生労働省研究班(研究代表者・斎藤博久日本アレルギー学会理事長)の調査で分…
日本経済新聞 によると、

アレルギー疾患を診療する医師の多くが、学会の定めた指針と異なる治療を実施していることが9日、厚生労働省研究班(研究代表者・斎藤博久日本アレルギー学会理事長)の調査で分かった。ショック症状を緩和する自己注射薬の処方や塗り薬(ステロイド外用剤)の使用の方法で、指針から外れた診療が目立ったという。

 調査は研究班が今年2~3月、全国の医師1052人と患者8240人を対象に郵送やインターネットで実施した。…


との事です。
子育て支援番組でお伝えした、誤処方の注意は このよう指針と異なる適切でない処方によるものが多いです。
薬を使う際(とくにステロイド剤)は あとあと副作用が大きく出ないように、
気をつけて処方や使用をしてほしいと思います。
また、現在の指針とは異なっても 各自に合う治療法も存在します。
誤処方や薬の乱用 と 有効な治療 が混在する医療現場を、
賢く選んでほしい。。

そんなメッセージを込めた子育て支援番組を収めた DVD を、
ぜひ アトピー子育てを始めるママ達に見て頂き、
間違った薬の使い方でこじらさないでほしいと 切に願います。
             代表 竹川
2014-09-19 12:35 : 活動徒然 : トラックバック : 0 :
ホーム

プロフィール

TAKES -アトピー子育て支援-

Author:TAKES -アトピー子育て支援-
十人十色の赤ちゃん肌トラブル、アトピー子育てするママを応援。
【お問い合わせ】a.kosodate(@)gmail.com ()を外してください。※パソコンメール受信可にしてから送信ください。
スタッフ全員、仕事子育てしながらの子育て支援活動で、出来る限りのことをしています。電話相談窓口などはありません。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。