スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

アトピー研究者よりママたちへメッセージ  ☜クリック

~アトピービジネスを経て、
       アトピー性皮膚炎との向き合い方を考えるとき~


赤ちゃんの肌をめぐる情報や商品がたくさん出回っている中、
ついついいろいろなものに振り回されてしまうこともあるかと思います。

しかし、アトピー性皮膚炎患者さんの話を数多く聴いてきた私の印象では、
余計なお金やエネルギーをかけなくても、
皮膚はよくなっていくときは勝手によくなっていくように感じています。

高額な治療や怪しげな情報に踊らされず、子供をゆったり見守っていく
肝の座ったお母さんが増えていくことを願っています。

子育て支援番組は、患者が自分で治療の仕方を選択していけるようにするというお話。
深く賛同しました。
番組で「軽挙妄動しないこと」とありましたが、いい言葉ですね。
軽挙妄動してしまう気持もよくわかるのですが、やはり、いろいろとものごとに対して
批判的な視点も忘れずにいる、というところは大切なところだと思います。
牛山美穂/早稲田大学高等研究所 助教(アトピー性皮膚炎研究)早稲田大学 牛山美穂
著書 『アトピー性皮膚炎のエスノグラフィー:日本とイギリスにおける患者の知をめぐって』(2012年、博士学位論文)
スポンサーサイト
2014-06-19 14:47 : メッセージ : トラックバック : 0 :
« next  ホーム  prev »

プロフィール

TAKES -アトピー子育て支援-

Author:TAKES -アトピー子育て支援-
十人十色の赤ちゃん肌トラブル、アトピー子育てするママを応援。
【お問い合わせ】a.kosodate(@)gmail.com ()を外してください。※パソコンメール受信可にしてから送信ください。
スタッフ全員、仕事子育てしながらの子育て支援活動で、出来る限りのことをしています。電話相談窓口などはありません。

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。